先駆村/明日襷-asitaski-/日本の祭り 僕のありがとうをもう一度雄勝へ 7

先駆村/明日襷-asitaski-/日本の祭り

僕らが未来へ残していける風景を考え、学ぶ。明日へつなぐ僕らの襷。明日がもっと好きになる。アシタスキ。日本の祭りや文化,人々を動画や写真,文章で紹介していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

僕のありがとうをもう一度雄勝へ 7

石巻に向かっている、真夜中だ。

もう何度通ったかわからないいつもの道。何度通っても、遠い。

眠いが、今日は日帰りだ。もう、今日しかない。



石巻駅に9時だったと思う。

井波先生との待ち合わせ。



僕は早めについていた。井波先生との再会だ、桑浜へ行くのは2回目。

やっと実現した一歩だった。

2月15日

前回の会津から約2ヶ月経っていた。

4月28日のお祭りへ向け、スケジュールは迫ってくる。

神輿の状態も踏まえると、時間がないのはみなわかっていた。

きっと一番わかっていたのは先生だろう。

次の日も予定がありながらギリギリの中訪れてくれた先生にただただ感謝します。



先生と僕は二人エスティマに乗り桑浜に向かった。

2月の雄勝に雪は残ってはいなかったが、まだ寒い。




文久3年(1863年)の製作の記録が残っている以来、一度山形に修復に出しただけで、今回の修復は2回目だ。

150年の歴史の中で2回目。

この瞬間の最初の1ページは、町の人にとっては大事件だろう。


もう一度漁師の運転する軽トラで、僕らは山道を下った。

この時もすでにたくさんの人が神社には到着していた。


神輿庫を空ける。

神輿には大きな布がかぶせられている。

 
 とにかく大きいですよ。


先生にはそれだけを伝えてあった。

軽トラで通った山道はやはり無意識に神輿の大きさを錯覚させる。


 これです。


神輿の全貌が見えた。

やっと先生に来てもらえた。僕にとっても嬉しい瞬間となる。


先生は採寸したり、細かい部分の写真をたくさん撮っている。

前回わりとじっくり見たつもりではあったが、先生とともによくよく見るとやはり細かい傷みは多い。


漆の状態や、下地。

そんなところも含めて確認していく。

先生は漆を一部はがして、ライターで燃やす。


 ちゃんと漆だ。


正直、先生の目でも化学塗料なのか漆なのかは見ただけではわからないらしい。

こうやって燃やしてみることで確実にわかる。

漆の匂い、といわれてもあまりなじみはないのだが化学塗料の匂いではなかった。


本物の漆がきちんと塗られていた。

 なるほど、、


僕らは 憩いの家 に戻った。

憩いの家は桑浜字羽坂にある集会場だ。

建物はわりあいと新しく、きれい。


僕たちが戻ると、ごちそうが用意されていた。

浜の人の精一杯の気持ちであった。


たくさんの貝、ウニ、魚。

僕と先生は会長さんの前に招かれ、最大限のもてなしを受けた。

会長さんや浜の人達のたくさんの気持ち、震災前の祭りを復活させたいという思い。


浜の人達は楽しそうに宴を囲んでいたがその空間には人々の多くの思いがあふれていた。


 先生、本当にお願いしますね。


何度も何度も重ねられる言葉。

浜の人達の思いは強い。


僕らは最高のもてなしを受け、先生とともに憩いの家を後にした。

会長さんや何人かの顔なじみの役員さんと固く固く握手を交わした。



僕らは仙台へ向け車を走らせた。

帰り際先生と様々な話をする。

今回の仕事は正直、先生にとっても簡単ではない。

もうやるしかないよね、と言ってくださっていたが僕も信じるしかなかった。




今度雄勝に行くのは、神輿を取りに行く時だ。


スポンサーサイト
  1. 2013/06/07(金) 22:16:07|
  2. [宮城県石巻市雄勝地区桑浜]白銀神社例大祭 
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<“うごく七夕”〜陸前高田へ 1 | ホーム | 僕のありがとうをもう一度雄勝へ 6>>

コメント

応援してます

はじめまして。
今日、偶然にこちらを拝見しました。急に近くの小田原が出てきてビックリしました。千葉、東北、小田原、風祭…読んでてこちらが目を回してしまいそうになるくらい走り回ってるんですね。
神輿はその後どうですか?出来上がって、みなさんで担ぐ瞬間を思うと、胸がつまります。
なにもできませんが、応援だけは、させてください。
  1. 2013/08/08(木) 22:58:55 |
  2. URL |
  3. のり姉ぇ #-
  4. [ 編集 ]

コメントありがとうございます。

僕らはまだ20代の同じ志を持った仲間が集まり神輿や祭りを中心に日本の文化を実践し、学び共有しています。
僕らが大人になっていく上で次の子供達に何を伝えたいのか真剣に考えたくさんの地域にご縁を頂いています。
作った神輿はお陰さまで毎年上げさせて頂けています!伝統のこれまでではなくこれからをしっかりと考えていけるよう活動していきます。これからも是非よろしくお願いします!
facebookページがありますのでよかったら いいね! していただけると僕らの活動を知って頂けます!
https://www.facebook.com/asitaski
  1. 2013/08/13(火) 00:24:34 |
  2. URL |
  3. 明日襷 アシタスキ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://wearedevelopers2010.blog110.fc2.com/tb.php/219-5c2de100
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

日本文化を未来へ

Author:日本文化を未来へ
今やれる精一杯を、大切な場所へ。

友情、絆、縁、友達、ふるさと。

大事にしたくて、大事にしなくちゃいけないもの。

大切な毎日をすこしずつ。

twitter:@asitaski
mail:blackleopard04sあっとまーくgmail.com

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
想い (2)
筑波てづくり御輿 (5)
[岩手県陸前高田市]うごく七夕  (2)
[岩手県大船渡市]三陸海の盆 (1)
[宮城県石巻市雄勝地区桑浜]白銀神社例大祭  (7)
[宮城県石巻市雄勝地区雄勝] 復興商店街たなこや御輿 (3)
鼓舞 おがつ秋の芸祭 (4)
[神奈川県小田原市]大稲荷神社例大祭  (4)
[岐阜県郡上市]徹夜おどり (1)
[山梨県小菅村]小永田熊野神社 (1)
災害復興支援 (10)
RunforJAPANinGC (6)
アシタスキユースmaggie (2)
先駆村 (181)
[長野県長野市]武井神社 (1)
[岐阜各務原]手力雄神社 (3)
[宮城県石巻市雄勝]大須八幡神社 (3)
祭り (2)

最新コメント

Twitter

 

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。