先駆村/明日襷-asitaski-/日本の祭り さようならとたくさんのありがとう

先駆村/明日襷-asitaski-/日本の祭り

僕らが未来へ残していける風景を考え、学ぶ。明日へつなぐ僕らの襷。明日がもっと好きになる。アシタスキ。日本の祭りや文化,人々を動画や写真,文章で紹介していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

さようならとたくさんのありがとう

067.jpg








昨日じいちゃんが死んだ









朝5:50分


たたき起こされ見た先には


うつぶせに倒れたじいちゃんの姿だった。


俺はばあちゃんとじいちゃんの体を起こし心臓マッサージをする


いま思えばあの時じいちゃんは冷たくなっていた


でもその時は気付かなかった。


いや、受け入れられなかった。


必死に続ける。


何の反応もない。


救急隊が来る。


「聞こえますか!聞こえますか!」



呼吸停止、心肺停止。

救急車にのってじいちゃんは連れて行かれた。



救命を止めた時間がお亡くなりになられた時間です



そこでじいちゃんはいなくなった


俺の世界はじいちゃんのいる世界からいない世界に変わった。










思えば俺が神輿を始めてからずっと


じいちゃんのために生きてきた気がする。



じいちゃんが作った神輿は今年も上がった。

102.jpg



大好きだった。


じいちゃんが体を壊した日からずっと


特に去年は全てを神輿に、つまりはじいちゃんに捧げた。


じいちゃんが入院した2010年正月


そこから俺は全てをかけて神輿を作った。


たくさんの人に応援され神輿は完成した。


じいちゃんに見てもらった。


あの時の笑顔は忘れない。


今年もちゃんと神輿は上がった。

315020_938503739053_23211255_42231338_1897215816_n[1]



じいちゃんは来れなかったけど







あの人はすげえなあ。

じいちゃんが作った神輿は本物だ。


今でもたくさんの人が毎年担いでくれる。

ちゃんと神輿が上がる。



じいちゃんがいたから

じじいが神輿を作ったから


たくさんの人たちが

たくさんの物語を作れた。



俺の神輿もそうだ。



正直まだわけがわからない。

俺にはあの人が必要だった。

俺は全力を尽くしじいちゃんに向き合った。

それが俺の生きる意味だった。


たくさん優しさをくれたね。

色んなことを教えてくれたね。

いつも俺の顔を見て喜んでくれたね・・・




もう

いない








どうすればいいかわからない


きっとじいちゃんは俺の中でずっと生き続けるんだろう。

きっとじいちゃんは苦しみから解放され楽になったんだろう。

たくさんの人に送られ幸せなんだろう。

どこかで見守っていてくれるんだろう。



でもね、それでもやっぱり


生きていて欲しかった。




じいちゃんがいたから




俺は大きくなれた。

人に優しくできた。

強くなろうと思った。


ずっと見ていてくれたね。

いつも笑顔で迎えてくれたね。


恥ずかしかったけど

じいちゃんといる時間は幸せだったよ。


だけど一度もそうやって言えなかった

ありがとうともっと大きな声で言えばよかった。



何も出来なくてもいい。

ただそこにいて

声をかけてくれればよかったんだよ。


もう二度とあなたの声は聞けないんだね。


もう二度とあなたの優しい笑顔を見れないんだね。



辛かったのかな。


いつも病気が辛いって言っていたね。

苦しいって言っていたね。

ご飯を食べるのも出来なくなっていたね。



でも誰もいなくなるなんて思っていなかった



もう二度と会えなくなるなんて思っていなかった



さよなら


さよなら・・・


じいちゃん


俺はどうすればいいかな


じいちゃんの前で涙を流すのは


じいちゃんも嫌だよね


でも涙が止まらないんだ



さよならなんて


言えない




親父もじいちゃんもいなくなった



俺はそんなに強い人間じゃないんだ



みんな俺を残していかないでくれ





今回ばかりは参ったよ。


みんな 

励ましてくれてありがとう


親父もじいちゃんもいなくなった今



みんなは俺の希望だ。



ありがとう。



じいちゃんをずっと大切にしてくれたみんな


本当にありがとう。




元気・・・出さなきゃな。

前向かなきゃな。



でも



ごめん



今は



出来ない。



涙が  



止まらないんだ






男の子なのにな、じいちゃんごめん


親父の時みたいに


涙をこらえられないや





あなたが残してくれたたくさんのものを

守っていくよ


みんな助けてくれるってさ

みんなじいちゃんが好きなんだ


嬉しいね


俺もすごく嬉しいよ


また

お神輿やろうね


好きだったものね


ありがとう、本当にありがとう。








強くなるよ


スポンサーサイト
  1. 2011/10/20(木) 18:33:56|
  2. 想い
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<雄勝神輿再興プロジェクト  | ホーム | 小田祇園祭>>

コメント

あなたみたいな息子さんが居たから、おじいちゃんはきっと幸せだったと思うよ!!そう、前を向いて頑張る強い心を持ったあなたを、今でも誇りに思ってるんじゃないかな?おじいちゃんのこと、心の中では忘れないであげて下さい。おじいちゃんにとっては、それが嬉しいことになると思うから。

変なメッセージだけど、わたしはあなたみたいな学生が日本に居るっていうことがとても嬉しいです。東日本の大震災への復興を自らの手で手伝いに行ったり、自分の周りにいる仲間を大切にして、面白い企画を立ち上げて実行してみたり…。ブログお読んでいて私も頑張ろうって励まされるんです。こんな人に自分もなりたいって…。私は直接経験した訳でもないんですが、東日本へのボランティアをされたという記事はとても癒されました。私は本当に辛い時、助けようとしてくれる人が傍にいる心強さを知っています。だからとっても嬉しい気持ちに共感しました。日本を応援する人に感謝したいのです。
どうか自分を信じて自分にしか持っていない「夢」を諦めないでください。私はあなたの応援者です。おじいちゃんももちろん応援者さ~(*^^*)
  1. 2011/10/21(金) 10:49:02 |
  2. URL |
  3. ブログファンです #-
  4. [ 編集 ]

じいちゃんは今日骨になりました。
じいちゃんは本当に素敵な人でした。
体壊して、じいちゃんがいなくなるのが恐くて、元気になって欲しくて精一杯やりました。

これから今まで以上に精一杯頑張ります。
じいちゃんも、父ちゃんも空の上で見ていてくれるはずだから。

なりたい自分に必ずなります。

ありがとうございます!!
  1. 2011/10/24(月) 20:24:22 |
  2. URL |
  3. のぶや #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://wearedevelopers2010.blog110.fc2.com/tb.php/199-5d404b4f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

日本文化を未来へ

Author:日本文化を未来へ
今やれる精一杯を、大切な場所へ。

友情、絆、縁、友達、ふるさと。

大事にしたくて、大事にしなくちゃいけないもの。

大切な毎日をすこしずつ。

twitter:@asitaski
mail:blackleopard04sあっとまーくgmail.com

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
想い (2)
筑波てづくり御輿 (5)
[岩手県陸前高田市]うごく七夕  (2)
[岩手県大船渡市]三陸海の盆 (1)
[宮城県石巻市雄勝地区桑浜]白銀神社例大祭  (7)
[宮城県石巻市雄勝地区雄勝] 復興商店街たなこや御輿 (3)
鼓舞 おがつ秋の芸祭 (4)
[神奈川県小田原市]大稲荷神社例大祭  (4)
[岐阜県郡上市]徹夜おどり (1)
[山梨県小菅村]小永田熊野神社 (1)
災害復興支援 (10)
RunforJAPANinGC (6)
アシタスキユースmaggie (2)
先駆村 (181)
[長野県長野市]武井神社 (1)
[岐阜各務原]手力雄神社 (3)
[宮城県石巻市雄勝]大須八幡神社 (3)
祭り (2)

最新コメント

Twitter

 

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。