先駆村/明日襷-asitaski-/日本の祭り 筑波大学神輿物語

先駆村/明日襷-asitaski-/日本の祭り

僕らが未来へ残していける風景を考え、学ぶ。明日へつなぐ僕らの襷。明日がもっと好きになる。アシタスキ。日本の祭りや文化,人々を動画や写真,文章で紹介していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

筑波大学神輿物語

こんばんは。

今日は朝から1日神輿作ってました。

大変だ・・・。


これから29日のお祭りまで神輿の製作のお話ばっかりだと思うので一回話を整理しておきましょう。

まず、わたくし創長が神輿を作り始めたのは約2か月前、卒業式のためです。
熱心な読者諸姉諸兄は覚えていますね?

卒業式に、就職のためいなくなってしまう史郎くんが

「卒業式になんにもイベントないならいかな~い」

というわがままをいいだしたので、それならなんかやってやろうと思い立ったのがきっかけです。
卒業式の日に神輿を担ぎ、ほら貝を吹きならし、昇り旗をもった屈強な若者たちがスーツで決めた卒業生たちの度肝を抜く・・・

そんな企画でした。
しかし残念ながら卒業式の日は大雨。
神輿は全く担がれず。

ガーン!!

しかしこんなことでくじける俺ぢゃねえ!

筑波大学にはやどかり祭というお祭りがあります。
これも前に書きましたが
そこで大学1年生が学部ごとにお神輿を作り、パフォーマンスを繰り広げ会場を練り歩くのです。

しかし、大きな問題が。

ワタシタチハダイガク1ネンセイジャナイ・・・・

だけどそんなのは電話一本で解決です。
この祭りの実行委員が俺の後輩で話のわかるやろうでして、(ツネって言います)

「おおツネ、やどかり神輿出してえんだ、よろしく頼む!」
「ノブさん、わかりました。なんとかします。」

はい、出場決定。

有志で神輿を出したいなんてオファーは筑波大学史上初だとか。

ああ、バカですね 笑

と、いうわけで神輿を出せることになり、しかもちゃんとしたお祭りに出せるってえんだからこれは気合はいりますね。
神輿をさらにグレードアップさせ、他の参加者(フレッシュな大学1年生)を差し置いて神輿最優秀賞を本気で獲りに行くことにしました。

さあ、みなさん御存じですね。

こうやって一見無駄なことにかける行動力と創長の情熱を。


本気で、すべてをかけて作ります。

もう死んでもいいです 笑

最高のものを。



さて、今日は筑波大学の生ける伝説のひとり、筑波鳥人間伝説のパイロット菊地デイル万次郎(本名)君が来てくれました。
彼も変態集団に飛び込んできた大いなる変態で、現在自宅にて飛行機を製作中だそうです。
さらに村に飛行機製作場と飛行場を作るんだとか。

・・・。

勝手にしてくれ 笑

将来の夢はカリブ海に海賊の宝物を探しに行くことだそうです。

・・・。

彼は本気ですよ 笑

まあとにかく、デイル君が招集した川崎くんとランディと一緒に今日は一日神輿作ってました。



46972189_718653979.jpg


これが神輿製作現場。壮絶です。戦場。

神輿製作は現在のところ枡組をつくる段階です。
神輿で一番複雑な構造のところ。
竹でこの構造を再現しようとしてるのは史上初でしょう。
できるのか?俺 笑

この枡組という構造、旧日本建築によくつかわれている構造でして、
これです。

028.jpg


まあこれも前に説明しましたよね;;

とにかく、これが大変!

一本の竹を完全に加工するのに多いと十数カ所加工しなければならんのです。

つまり竹をそのままだとずっこけて(滑って)しまうので接合部を全て加工し、かませる必要があります。

そのため接合部にこのような加工をのこぎりとのみで作ります。

46972189_932475459.jpg


創長の手は最近味が出てきました 笑

これがなかなか大変で、接合部は約200カ所ほどあるために非常に時間と手間がかかります。

まだまだ枡組1段目。
これを3段作りあげ、その上に屋根がのり、下に柱が入ります。
だいたいのみを使ってる団体なんてうちくらいですね・・・
他の1年生は竹のしばり方をわざわざ聞きに来ましたよ 笑

さあ、大変だ;;


とにかくこれからやどかり祭まで筑波大学神輿物語、応援しててください!!
スポンサーサイト
  1. 2010/05/16(日) 00:43:32|
  2. 先駆村
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<職人技によるお茶 | ホーム | お茶レポ 中間報告>>

コメント

燃えてるね!イッちゃってるね!
いやーみんなが各所で頑張る姿って感動的だよね!
  1. 2010/05/16(日) 16:25:38 |
  2. URL |
  3. 仲のうえん #-
  4. [ 編集 ]

うむ。

今回は相当燃えとるぞ。

みんなで頑張ってフィードバックする場所がある、これ最高なり。
  1. 2010/05/16(日) 23:48:20 |
  2. URL |
  3. 創長 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://wearedevelopers2010.blog110.fc2.com/tb.php/105-6baadbbd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

日本文化を未来へ

Author:日本文化を未来へ
今やれる精一杯を、大切な場所へ。

友情、絆、縁、友達、ふるさと。

大事にしたくて、大事にしなくちゃいけないもの。

大切な毎日をすこしずつ。

twitter:@asitaski
mail:blackleopard04sあっとまーくgmail.com

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
想い (2)
筑波てづくり御輿 (5)
[岩手県陸前高田市]うごく七夕  (2)
[岩手県大船渡市]三陸海の盆 (1)
[宮城県石巻市雄勝地区桑浜]白銀神社例大祭  (7)
[宮城県石巻市雄勝地区雄勝] 復興商店街たなこや御輿 (3)
鼓舞 おがつ秋の芸祭 (4)
[神奈川県小田原市]大稲荷神社例大祭  (4)
[岐阜県郡上市]徹夜おどり (1)
[山梨県小菅村]小永田熊野神社 (1)
災害復興支援 (10)
RunforJAPANinGC (6)
アシタスキユースmaggie (2)
先駆村 (181)
[長野県長野市]武井神社 (1)
[岐阜各務原]手力雄神社 (3)
[宮城県石巻市雄勝]大須八幡神社 (3)
祭り (2)

最新コメント

Twitter

 

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。