先駆村/明日襷-asitaski-/日本の祭り 2010年11月

先駆村/明日襷-asitaski-/日本の祭り

僕らが未来へ残していける風景を考え、学ぶ。明日へつなぐ僕らの襷。明日がもっと好きになる。アシタスキ。日本の祭りや文化,人々を動画や写真,文章で紹介していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

凧のお手伝い

週末、鎌倉帰っていました。

今鎌倉の実家ではすごい勢いで凧作りが行われています。
実はうちの実家では元旦にお店を出しまして縁起凧を1000枚売るんです!


1年間の神輿の活動費をこの日一日で稼ぎます!
1枚700円で1000枚なんで単純計算でも一晩で70万!
めちゃくちゃ大変ですが大事な仕事なんです。

16202031_877116911_224large.jpg


この縁起凧、もう25年以上も続いています。
いやあ、すごいですよね。
毎年ちゃんと売れるってのがすごい。
全部手売りですから。
しかも全部手作り。
うちの一族が中心となってみんなで作り上げます。
まずじいちゃんが竹を切ってきて竹ひごをつくるところから。
そういえばレクチャーしてもらった回がありましたよね。

とにかくほんとにひとつひとつ、塗って、貼って、ひも結んで、駒つけて・・・。
心こめていくわけです。



でも素敵ですよ。
そうやってみんなで作ったものを、正月寒い中来てくれたお客さんに売る。
明けましておめでとうございます。
本年も良い年になりますようにの願いで。

純粋な心の交流。
そうやってつないで来たもの。
素敵ですよね。

16202031_877113909_155large.jpg



作業場の風景です。
ここで神輿も作ったんですよ!
っていうか小屋も手作り!いやあ、すげえ。


16202031_877115181_57large.jpg


お昼休みのタンメン。
20年以上の付き合いのお店。
宮田だけど、タンメン3つ!で通じる仲。

16202031_877113157_171large.jpg


これが糸通す時に使う必殺アイテム、針金です 笑



とにかくわりと細かい作業で、じいちゃんも大変そうです。
俺も地元盛り上げて、手伝ってくれる人見つけなきゃ。
地元で友達作らなきゃな~!!

16202031_877118222_198large.jpg


最後に、土曜の夜行ったジャズバー。
プレスリーのラブミーテンダー歌ってました!おされ!
なんだかお洒落で、なれない場所でしたがマスターがいい人だったんでよかったです。
ここにもじいちゃんのこと知ってる人がいて、お祭り、よろしくな!って言ってくれました。

がんばらなきゃなー!
スポンサーサイト
  1. 2010/11/29(月) 00:15:06|
  2. 先駆村
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

西川卒業祭

先日我が桐睦メンバー西川くんの卒業送別祭が行われました。

西川はあの神輿を創るため学祭前の伝説の夜を何度も通りぬけたメンバー!
これが西川君。間抜けヅラですがいい奴です 笑

16202031_871677922_184large.jpg


彼は教師として地元福井に一足先に帰ってしまうことになりました。

それを聞いたのはちょうど先月、そういえば茂木の誕生日だったでしょうか。
僕らはとても驚きました。
まさかあの西川がいなくなるなんて・・・。


西川送別祭はメンバーの総意で行われることになりました!
僕らはイベントの直前はいつも追い込まれます 笑
西川祭一週間前ともなれば毎日朝までスライド作り。
最後に西川に送る今までの写真や映像をまとめていきました。

16202031_871677925_167large.jpg

16202031_871677937_252large.jpg


今回のイベントでは4年生の茂木と実咲が非常に一生懸命になって運営してくれました。
連夜遅くまで僕らの苦手なPCの前でカチカチと・・・

16202031_871677929_50large.jpg


僕とデイルと村田君はこんなでっかい看板を作ったり。
送別祭の準備は進んでいきます。
送別祭は神輿を上げ、食堂を貸し切り、餅をつき、クイズ大会、豪華なごちそう、プレゼントと盛りだくさん。
僕らの出来る限りの豪勢な送り出しをしようと考えていました。
しかし当日はあいにくの大雨。
神様も西川との別れを惜しんでいたようです。
神輿は上げれませんでしたが食堂を貸し切ってみんなで餅つきしたり、クイズ大会したり。

16202031_871677916_81large.jpg

16202031_871677913_211large.jpg


神輿の前でもう一度記念撮影。

16202031_871677909_248large.jpg


笑顔で西川との最後の時を過ごしていました。
食堂から学校のラウンジへ移った後も僕が西川のために作った尾頭付きを食べてもらって、楽しく話して。

16202031_871677888_175large.jpg

16202031_871677893_225large.jpg


徹夜でつくったスライドをプレゼントして。

終わった後みんなの目にはうっすらと涙が浮かんでいました。
僕も泣きそうだったなあ。


最後に思い出の曲サライをみんなで合唱してフィナーレ!
本当にみんな人間くさくて素晴らしい仲間達です。
また一緒に神輿が担げる日を楽しみにしています。


西川、ありがとう!
地元でもがんばれよ!










  1. 2010/11/25(木) 17:28:21|
  2. 先駆村
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

村人の休日

こんばんは!

先日われわれ村人はイノシシ山へ獣道を追ってきました!

アケビ棚の少し下の方から山へ入りグングン下って行きます。
しかしこの山にはかなり大きなのいるようで。
でっかい足跡がいっぱい。
恐ろしい・・・笑


今日のメンバーは楊君、村田君、そして創長。
みんな棒を持って山道を進んでいきます。

16202031_857128181_159large.jpg


もう僕らは探検隊の気分。
少年のころに戻って探検です。
途中で怪しい巨石群を見つけたり。
遠くで聞こえる怪しい物音。
ドキドキワクワク!


そして今回すごいものを見つけました。
それは、ヌタ場と呼ばれるイノシシのお風呂です。
通常穴が空いてて水がたまっているくらいらしいんですが僕らが見つけたヌタ場は
まるで大衆浴場のよう!!
イノシシに掘り返された穴がたくさん密集していてそれはもうもののけ姫の世界でした!

16202031_857128722_170large.jpg


僕らはその幻想的な風景に立ちつくし、今年の冬行われるであろう美味しい行事を妄想していました 笑
こりゃあすごいことになりそうですよ!

上にあがった僕らは国谷さんにミカンの肥料まきを頼まれてまきながらミカン収穫!
今日は渋谷にいかなきゃなのでお土産にたくさんとっていきました。

16202031_857127772_85large.jpg


さらに東京側の要望で味噌が必要だった僕らは村の方へ下ります。
今日は五月女さんがチェーンソーで薪をつくっていました。
僕らは昼食づくり。
五月女さんから新米をもらったので湧水を汲んできて羽釜で炊きます。
羽釜で炊くのは難しいんですが去年ことあるごとにやってた創長は全く問題なく炊き上げます!

おかずはシイタケをとってきて。

16202031_857127061_148large.jpg


ネギを引っこ抜いて。
シイタケは竹で串をつくって網で焼き。
ネギは刻んで味噌と混ぜ、ネギ味噌に。ああうまい。

16202031_857126608_49large.jpg


創長はさらにいたずらしてこんなうまそうなものつくってみました。
焼きおにぎり。
ああ、うまし。
全くやめられませんなあ。
それから作業場に戻って。神輿修理。
17日の西川送別会の準備です。
やっと神輿に壁が戻ってきた・・・。一安心。

16202031_857126289_190large.jpg



創長はここからまさかの東京遠征。
渋谷でトシヤ達が待つオフィスに向かったのでした・・・。

16202031_857127262_37large.jpg


そんな素敵な村人の休日でしたとさ!

  1. 2010/11/16(火) 18:12:09|
  2. 先駆村
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

作品「てのひら」

さあ、あの子供も大人もみんなに押してもらった手形は一体どうなったのか。

たくさんの手形を集めた後、僕が筆を入れ、一枚の作品にしました。
それがこちら!



16202031_848725683_109large.jpg

てのひら

 みんなきれいな手。
 てのひらは嘘がねえ。
 そこには人生が刻まれてる。
 手ェ見りゃ全部わかる。
 それでも信じてやれ。てのひら。




僕はいつも迷ったとき、苦しいとき、自分のてのひらを見ます。
そこにはいろんな歴史が刻まれてる。
一つ一つの傷や、思い出、握手した人たち。
そんな全てがてのひらには描いてあるんです。
だから反省できる。
もう一度立ち戻れる。
今の自分を確認できる・・・。

どんなときもてのひらは嘘つきません。
どんなに自分を大きく見せても意今の自分が見える。
そして一生懸命生きている人たちの手ってすごく素敵なんです。
武骨で、ごつごつして、しわくちゃ。
もう最高。
見た目はよくないかもしれない。
だけどその手にこめられた巨大なストーリーを想像すると自然と涙が出てきたりします。

小さな手、大きな手。たくさんあるけど。
嘘のない、飾ることも隠すこともしてない、自分がここにたくさん刻まれてます。

てのひら。

16202031_848725688_61large.jpg



茂木家にて。
  1. 2010/11/12(金) 12:29:13|
  2. 先駆村
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

村人、新宿ライフスタイルフォーラムへ向かう

さて、あの大事件の後村人達は一体どうなってしまったのか。

あの後最近の村人基地茂木家で徹夜でかご編みの練習やらなんやらやって、とにかく無理やり車へ荷物(ほぼ竹)を積み込み、村田君をひろってから半ば勢いで首都高をぶっとばします。
このころ俺は後部座席の3分の2を竹に奪われながら肩身の狭い思いで意識を吹っ飛ばしておりました。

さて気づくとホソディのいる両国。両国駅では我々異様な車の姿にみんな足をとめ、見学しています 笑
だってこんなんだもん!

16202031_847186931_201large.jpg


さらに後ろにはホソディの荷物、台車、そしてまさかのホソディを積み込み東京、新宿をぶっとばす!

16202031_847187114_193large.jpg


この日APECが開かれるとかでやたら警視庁の車が走り、いちいち無駄にどきどきしながら新宿御苑へ!
ああ、いい天気!


ここではホソディのドリームプロジェクト、離島経済新聞さんと一緒に出店しました。
僕らはあの情熱の味噌を使って味噌汁売ろうとしていたんですがまあ大人の事情がいろいろあるらしく断られてしまうことに・・・
まあ何しろ全部そのせいでこんな大変なことになってるわけなんですな;;
いろいろ試行錯誤で竹遊び、俺の作品販売ちゅうことになったわけです。

16202031_847179636_89large.jpg


こんな感じ。
いやあ、やっつけで考えたわりに意外と好評でしてね。
ちっちゃい子が結構手形おしたがってて、ママ、あれやりたい!なんつってくるわけです。
子供は純粋でいつの時もいいものです。

16202031_847179629_121large.jpg


で、こうやって親子の手形をとり、MAMA、PAPA、お子さんの名前を入れてメッセージを書くと。
いい記念になってくれれば素敵ですよね^^

16202031_847179613_153large.jpg


まあとにかく村人はどこ行っても傍若無人。
新宿のど真ん中をもんぺで歩いてみたり。

16202031_847179634_70large.jpg


与えられたスペースを無視して竹のワークショップを開いてみたり。

でもそこは楽しむことにかけてのプロフェッショナル集団。

だんだん人が集まってお父さんが子供にのこぎりを教えたりとか。

16202031_847180908_139large.jpg

子供が勝手に水鉄砲いたずらしたりとか。

16202031_847180915_73large_20101110114723.jpg


こういうのやりたかったですよね~!ほんと!
やっぱ俺たちにとっちゃあ竹なんてあたりまえだけど新宿のど真ん中でこんなんできないんですよ。
だからお父さんも子供に戻って夢中になって遊ぶ。
そう、そう。
それだよ!
遊び心!

で、スーパーおじいちゃんみたいなのも来たりして。
プロフェッショナルですな。
要は。日本の宝ですよ。70代。


とにかくたくさんの人と交流し、素直な笑顔をみれたのでよかった!楽しかったぜい!
実咲!茂木!リン君!村田君!まじありがとう!

さて次回!たくさんの人に押してもらった手形。
一枚の作品になりました!
どうなっちまったのか。
乞う!ご期待!
  1. 2010/11/10(水) 12:16:04|
  2. 先駆村
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

竹切り物語

実咲です!

昔々あるところに竹を切りに行って、遭難しかけた人がいました。
そこに登場したのは、遭難と聞いて飛び出してきた化学類の宮○君と、その仲間茂木くろ。

山までの道は、入り組んでいて、何度も迷いそうになりながら、何とか村に着きました。
そして、そこには、野人が一人…
餅で命を繋いでいました…

みんなでわき水を飲み、下山。宮○君まじありがとう!!!
重要なことを忘れていましたが…
野人は明後日のイベントのため竹を切り、竹を割き、竹籤を作っていたんです!!

16202031_839512043_20large[1]

16202031_839510942_205large[1]


その技術は徐々に徐々に上達していきました。。

次の日、前日野人が死ぬ気で作った竹を取りに小人は愛車のキャッぴー(キャパ)に乗り、村へ行きました。
道なき道を進み付いたのは山!!後ろから野人が現れ一安心。。
小人は野人に籤の作り方を教わり、山の中へ竹を取りに行きました。

16202031_839509599_12large[1]

16202031_839507578_166large[1]


キャッピーいっぱいに竹を積み山を下り、籤を積んで帰ろうとした時!!
日没も間近、その時事件は起こりました。。
小人が運転するキャッピーが左折し、前が見えなくなった瞬間に…
ガタン!!!!あれ!?やばい;;;;




左前後輪がすっぽり水路に…キャッピーは左に傾いておりました。。。


そうです!山道なめてました!恐いもの知らずでした!脱輪しました!本気で凹みました!

その後はショベルで砂を入れたり、板を挟んだり、ユンボが出動したが諦め車庫に戻っていったり。
ありとあらゆる手段をためしても駄目。JAFにも見捨てられて、どん底状態(泣)
それでも野人は諦めず一緒に悩んでくれました。いろんな人に助けを求めてくれました。
相談の結果、人力で持ち上げるしか方法がないと野人と小人は皆さんに電話しまくりました。
心配してくれた人、こんな山の中まで駆けつけてくれた人、友達に声をかけてくれた人、
本当に本当にありがとう!
みんなの車を見たときの反応をみて改めてやらかしたと再確認しました(泣)



話は続きます。。。
5人の方々が集まってくれたのにキャッピーを動かず、
どうしようかを頭を悩ましていたとき
救世師(リアル村人のじいちゃん)が現れました!
一か八かでタイヤのシャフトにワイヤーを巻き付け、再びユンボで引き上げることに!
そこからはまさにプロジェクトX!!
あたしの耳には確実に地上の星が流れていました♪わら
緊張の中、救世師の一声でキャッぴーは少々の傷を残しただけ(エアロが割れました;)無事に引き上げられました。

まさに拍手!!




あたしの心はずたぼろでしたが星がきれいで
その後食べたしいたけとねぎがおいしくて余計に心にしみました。

今回のことで本当にいろんな方々に迷惑をかけたと思います。
地道に恩返ししていけたらなぁと思います。
これからは山道に気を付けたいと心から思いました。
しかし、それ以上に人の温かさ、人の力の凄さを感じました。
引き上げるときのことはもちろん。
その後も笑い話として吹き飛ばしてくれたり、励ましてくれたり、勇気づけてくれたり、、、
本当にありがとうの言葉だけです。

一件落着。村から街へおり
野人は家に
小人はバイトに
そして4時間後(AM1時)茂木家で再び物語の続きが始まり始まり


続く。。。






  1. 2010/11/07(日) 23:55:46|
  2. 先駆村
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カレンダー

10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

プロフィール

日本文化を未来へ

Author:日本文化を未来へ
今やれる精一杯を、大切な場所へ。

友情、絆、縁、友達、ふるさと。

大事にしたくて、大事にしなくちゃいけないもの。

大切な毎日をすこしずつ。

twitter:@asitaski
mail:blackleopard04sあっとまーくgmail.com

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
想い (2)
筑波てづくり御輿 (5)
[岩手県陸前高田市]うごく七夕  (2)
[岩手県大船渡市]三陸海の盆 (1)
[宮城県石巻市雄勝地区桑浜]白銀神社例大祭  (7)
[宮城県石巻市雄勝地区雄勝] 復興商店街たなこや御輿 (3)
鼓舞 おがつ秋の芸祭 (4)
[神奈川県小田原市]大稲荷神社例大祭  (4)
[岐阜県郡上市]徹夜おどり (1)
[山梨県小菅村]小永田熊野神社 (1)
災害復興支援 (10)
RunforJAPANinGC (6)
アシタスキユースmaggie (2)
先駆村 (181)
[長野県長野市]武井神社 (1)
[岐阜各務原]手力雄神社 (3)
[宮城県石巻市雄勝]大須八幡神社 (3)
祭り (2)

最新コメント

Twitter

 

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。