先駆村/明日襷-asitaski-/日本の祭り 2010年05月

先駆村/明日襷-asitaski-/日本の祭り

僕らが未来へ残していける風景を考え、学ぶ。明日へつなぐ僕らの襷。明日がもっと好きになる。アシタスキ。日本の祭りや文化,人々を動画や写真,文章で紹介していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

神輿物語第一章完結編

やどかり祭が終わりました。

結果から言いますと、うちの神輿は製作期限に間に合わず、失格。
残念です。

これだけ多くの人間が動いてくれて。
これだけたくさんの期待を背負って。

今回時間内に完成させられなかったのは、やっぱり総責任者である僕の責任です。
みんな、ごめんね。
そして、本当にありがとう。

この最後の一週間はほとんど寝る間も惜しんで、神輿作りをしました。
夜が明けない日はなかった。
いつもいつも夜遅くまでみんな手伝ってくれたね。
ひとりじゃなかった。

僕は、間違いなく本気でした。全力をつくした。
でも、ルールはルール。
ダメなものは・・・ダメなんです。



それでも、それでも。
僕はみんなに支えられました。
失格と決まった時。
もう、ダメだと思った。
でもみんながいたからあきらめなかった。
みんなが一生懸命、完成させようとしてくれた。
最後まで、やってくれた。
そしてついに、完成しました。


予定外のことがいっぱいありました。
何度も壁にぶつかった。
出来ないかもと思ったこともあった。
気力も体力も限界。
この神輿は、命をかけて創り上げた、僕らの宝物です。
最高の絆。





奇跡は、起こります。
この大神輿、完成したことも奇跡ですが完成しても上がるとは思いませんでした。
だってもうみんな限界だったから。
もう人がいなかったから。
僕らはもう失格だから・・・。

でも、いつも隣で神輿を作っていた国際学類の1年生の熱い思いが、僕を突き動かしました。

「藤原さん、神輿、あげましょう!僕らの神輿が上がって藤原さんの神輿が上がらないなんて有り得ないです!!
僕たちの神輿は藤原さんのおかげで出来たんです!!恩返しさせてください!!」

僕は、感動しました。

いたいけな1年生が。
あんなに子供みたいだったやつらが。
こんなに熱い目で、俺に訴えかけてくる。


殺るしかねえ。

50022443_1021930683.jpg


みんなが、肩に痛い思いをしながら。
みんなが、苦しい顔をしながら。


あがったんだ。
俺の神輿が。
こんなに美しく、神輿が動いている。

50022443_504511315.jpg


筑波大学で。
最高の仲間と一緒に。

俺の神輿が。

50022443_364897186.jpg


俺はこの日を一生忘れない。


筑波桐睦、デビューはスムーズではなかったけど。
最高の物語だ。
人間のたくさんの優しさ、熱い思い、情熱。
それで出来た神輿だ。
まだまだ。これから。

50022443_3779604443.jpg


みんな、ありがとう。

スポンサーサイト
  1. 2010/05/31(月) 17:24:24|
  2. 先駆村
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

たけのこ!!!

おはようございます。
今日は明日開催されるヤドカリ祭で使用するたけのこを徹夜明けのK田君と一緒に盗。。。

いや、「収穫」しに行って参りました。


朝6:30
某○○ミマで集合した僕達は、かねてから見つけていた穴場かもしれない場所へ向かう


到着
!!!!!
こんな時間にも関わらずじじばばがせせっと破竹を取っている形跡が!!!


先を越されてしまいました。

二人はしぶしぶ、最後の砦「○技セン」へ

○技セン内にある荒れ放題(竹林の中)の竹林にはなんと、破竹や真竹がまさかの生えたい放題!


いくら荒れている(道に侵食してきているたけのこ達)からと言って○技センでは何回かご指導を受けてしまったわたくし雑兵にとってはそのたけのこを取るのは冷や冷やものでした。


で、うれしいことに豊作でした!
たけのこ
ほんの一部です(笑)
  1. 2010/05/27(木) 08:32:14|
  2. 先駆村
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

イネ生育報告

最近研究室で死に掛けている雑兵です。

いやー神輿やばいですね!

みんなお疲れさまです!


今回は、イネの途中経過をお伝えしようと思います!
まず、今のイネの生育状況です
イネ生育初期①
田植えをした頃からすればずいぶんと大きくなってきましたね!!

今のところ田植えをしたところには目立った草は生えてきていません!!
ビール酵母のおかげかな??


そしてそして田植えの後にいつの間にかまいておいた大豆の種が芽を出し始めました!!
DVC00257.jpg
わかりますか!?真ん中のまだ小さいやつです!

これからイネの生育と同じくダイズの生育も楽しみです!

が、しかし。。。

ダイズはまだ芽が出たばかりなのに回りの雑草たちの方がかなり大きくなってきています。。。

負けるなダイズ!!マケルナイネ!!


ちなみに5月30日(日)に第二回田植えを決行します!!

そろそろ田植えしてないほうの田んぼに草が。。。
急がねば!!
皆さんの参加お待ちしてますm(--)m
  1. 2010/05/26(水) 22:05:31|
  2. 先駆村
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日も夜が明ける・・・

さあ。
今何時。

6時。

当たり前のように毎日夜が明ける・・・
俺、生きてるよな? 笑

そんなこんなで、今日ももちろん一日神輿作りです。

今日はこんなん登場ですよ。

46972189_2953395832.jpg


そう、かんなです。

かんな!!
ノミとかんなをガンガン使い出す僕らは一体なんだね?
うちの団体は異常ですね 笑

かんなをかけるキャニイ君。

46972189_4206900003.jpg


甚句を一生懸命練習しております。
本番までに覚えられるかなー??

さあ、今日はやどかり祭出店のタケノコ試食会もやって、楽しかったですよ。
しかしみなさん限界を突破したようで。
キャマも。

46972189_1039616510.jpg


デイルも。

46972189_3223911168.jpg


ダウンですね・・・
大丈夫か 笑

みんなホントにありがとうです。

さあ、枡組も完成して屋根を作り始めました。

46972189_3799456463.jpg


いやあ、すげえ。
なんだこりゃ;;
これが本番あがるのか・・・すさまじいな・・・


乞うご期待!!
  1. 2010/05/26(水) 06:00:53|
  2. 先駆村
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

神輿120%

46972189_1125855084.jpg


神輿に柱が入るyo!

こんばんは。

ああ、またこんな時間・・・


最近もうぎりぎりで生きてます;;
神輿大変・・・

しかし!

神輿製作も架橋に入ってきました!
そろそろ完成が見えてくる頃です。
明日には多分枡組が完成し、屋根に入ります。

屋根は枡組部分と比べて接続部が少ないので全然楽に組めると思います。
ので来週はわらび、鳳凰、旗に入ります。

茂木みさきドラちゃん女の子チームが連日綱を編んでくれています。
飾り綱も順調です。
神輿担ぎの練習も始まって、明日は笛と太鼓を合わせます。
パフォーマンスにはキャニイに甚句を歌ってもらおうかな!!

とりあえず他のどんな神輿より気合入ってますよ 笑
そして今日気づいたのですが、もし雨が降ってもうちの神輿だけ余裕で出せます。
他のところの神輿(ねぶたじゃねえのか?)はダンボール張り。
雨が降ったら崩壊します。。。
しかしうちは水で弱まる場所一切なし!!
最高ですな。
こうでなくちゃ 笑

最近デイル君が毎日協力してくれます。
今日も引越しの合間を縫って手伝いに来てくれました。
最高のパートナーです。
これから奴と2年間駆け抜けます!

今日は神輿の前で昼飯。。。

46972189_4256875564.jpg


完全に大学院生というのを忘れていますね;;

さあ、明日もがんばるぞ!!

待ってろよやどかりの1年生!
俺ら筑波のバカ大学院生が本気出したらどうなるか見せ付けてやるぜ!!
  1. 2010/05/23(日) 03:47:52|
  2. 先駆村
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

綱あみあみ

20100522161216.jpg

20100522161214.jpg


こんにちは!神輿の飾り綱を担当する事になりました!茂木もも子です

昨日の深夜から、綱を本格的に編み始めました(x_x;)遅くなって、すみません!

四年のほびちゃんと、さぁやろうとなった時に、後輩ドラちゃんが颯爽と現れ、綱の編み方を教えてくれました!!本当に素晴らしい後輩です(T^T)

せっせっと編んでいる姿をアップします♪

深夜網を編む女、神輿を組む男…最高の風景ですね

もちろん、バックミュージックは、神田川…最高じゃぁありませんか(´ー`)

00時30分から始めた作業は、お天道様が登るまで続きました

ありがとうドラちゃん

また夜な夜な綱を編んでいきます
  1. 2010/05/22(土) 16:06:22|
  2. 先駆村
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

柱買ったどー!

こんにちは、デイルです。

ノブ 川崎(写真手前)とジョイ本に買い出しに行ってまいりました!

神輿の柱の選定する様子↓

100520_01

雨でもテンションMAX
100520_02



ジョイ本から大学までの帰り道でまさかの迷子

100520_03

無事に到着

100520_04



  1. 2010/05/21(金) 12:02:13|
  2. 先駆村
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

畑・水田~プログレス~

今日水をやりに下平塚畑に行ったら、散歩中の保育園児たちとその先生に「お花がいっぱいだね~、畑仕事している人もいるね~」とシモヒー畑の前でやたらと立ち止まって話している方々、気にせず水をあげ続けた雑兵です!


今回はちょいと写真がないのですが、畑と水田について報告しときまっす!!
まず、畑!
シモヒー畑ではすくすくと種を播いた野菜たちが大きくなってきました!もうすぐ定殖!
ですが、、、今年は異常なほどトウモロコシを植えることになってしまったので、場所がなくなりつつあります。

どうしよう(笑)

次に水田!
5月に皆に植えてもらった苗ですが今のところ順調に生育中!!
ビール酵母で発酵させた米ぬか除草剤なのですが、意外と効き目があった様子で雑草の生え具合がまばらになってました。

多分その米ぬか除草剤の影響で、水没してしまっていた苗も一部枯れてました

そして、自分で育てた苗がいい感じに大きくなってきたので、そろそろ第二回田植えをする時期が近づいてきました!
皆さんよろしくお願いします。


そしてそして
分かっている範囲で創風楽農所有の畑について
1.小倉畑:約15a とりあえずどらちゃんダイズ等を植え付け予定
2.砂漠畑(仲のうえん予定地):約15a かもさんの陸稲植え付けとぱるぴこソバを予定
3.水田:約8a   雑兵の米生育中
4.シモヒー畑:約4a  適当な野菜を栽培中


次回写真を撮ってくるので、そのときに写真アップします!!
お楽しみに!

続きを読む
  1. 2010/05/20(木) 20:13:09|
  2. 先駆村
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日本茶葉から作る紅茶の味

先日行きました「お茶の根本園」で作った紅茶


なんとその紅茶を家に送ってきてくださいました!!

P1010092.jpg
これが送ってくださった4つの紅茶です。


右下はお茶の根本園が作った紅茶。
右上のは、わたくし仲のうえんのためにわざわざパッケージングもしてくれました!
しかも左下と右上はBLACK TEA Produced by 仲野翔





ほら、これ!!!


P1010088.jpg

ほらほら、「仲のうえんの紅茶」 だって!!

すごいです本当に尊敬します根本先生!!


そういえば、根本さんと話していたことを思い出しました・・・

根本さん「自分が作った紅茶を彼女にプレゼントしたら、間違いないよね。」

はい。そうです。もちろんですとも。気合入れて作った紅茶を理解してくれない女性なんて、・・・そんな女性なんてこちらから願い下げです! (遠吠え)



こんなきれいなパッケージを目の当たりにして、永久に保存したいと思いましたが、やはり飲みたくてたまらなくて、封をあける。

あぁ、この匂い。
甘い香りが倍増しています・・・

早速お湯を沸かす。

P1010089.jpg




適度なジャンピングで最大限に味を出す。



できた。

P1010090.jpg



日本茶用の茶葉から作った、手作りの、本物の紅茶。

いただきます!!!!!!


P1010091.jpg




あ゛――、うまい!!
最初は渋みが多く出てしまったかと思ったが、決してそんなことはなかった。香りはもちろん甘い香り。蜂蜜と花の香りというか・・・香り高いものの、のどにびたっとくっつくイガイガ感の全く無い最高の逸品ができました。

これも、根本さんの指導のおかげ。




何より忘れてはならないのが、中途半端に発酵まで終わらせて帰ってしまった仲のうえんのために、乾燥とパッケージングという過程をやってくださり、しかも送ってくださった根本さん。

お茶が一段楽した8月以降に、根本さんの思いがこもったお茶揉みの実演を見に行きたいと思います。

感謝してもしきれません。
ありがとうございました!!
  1. 2010/05/19(水) 21:11:10|
  2. 先駆村
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

デイルと二人で・・・

46972189_235911397.jpg



こんにちは~

最近神輿しか話題がないですね・・・

だって神輿しかやってないもの 笑


はい。進行を記録します。
最近は先日紹介した変態デイル万次郎がよく手伝いに来てくれます。
こいつです。変態www

46972189_1756595535.jpg


さて、枡組3段目がほぼ終わろうとしています。
そろそろクライマックスですね。
この枡組構造が終われば神輿の全工程の60%は終わりと言っていいでしょう。
今週中には予定通り終わりそうです。
その後装飾に入ります。
やはり神輿はお祭りごとの花形、coolにキメたいですよね^^

今日から当日パフォーマンスの練習を行います。
練習と言っても甚句の調子をおぼえてもらったりとかどっこいや江戸前で神輿を担げるようになってもらうことからです。


さて、そういえばこの前の小田原北條五代祭りで小田原に連れてってくれたキャニイの誕生日を下平塚で行いました。
当日の写真はこれしか残っていませんが;;

46972189_2454442243.jpg


相当な盛り上がりを見せました。

・・・ね 笑

特にデイル君が・・・。

はい、下平塚に新たに変態仲間が増えて嬉しい限りですね。
さあ、今日もがんばるぞ~!!
  1. 2010/05/19(水) 11:38:53|
  2. 先駆村
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

枡組製作中・・・

みなさんこんにちは。

創長もとい神輿職人です。

みなさんはどんな週末を過ごされたでしょうか?

僕はずっと神輿作りです 笑


さて、今日の進行はなかなかです。

竹の組みの中に軸の角材を入れていく段階になっています。

こうやって3cm×3cmの角材がスポッて入る。職人芸ですな。

46972189_2538284726.jpg

これが枡組の全貌です。

46972189_511369869.jpg


これは2段ですが最終的に6段構造になり、その上に屋根が乗るわけですな。

かっこよくなりそ~!!

今日はipodスピーカーを買っちゃったので音楽ガンガン鳴らしながら作業!!

46972189_2252645163.jpg


いやあ、カンカンノミの音だけで気が狂いそうだったけどなんとか平静を保てるぜ・・・。

だけどこれはこれでノミのリズムが狂いそうで難しかったりもする。
両刃の刃ですな。

もう~背中が痛い。

とにかくがんばらねば!



そういえばこんなん出来ました。

46972189_2523082300.jpg


この前小田原に神輿に行った時にもらったこの駒を

46972189_2497940434.jpg


彫ってニスがけし、ひも変えてちょっとアレンジしました。
おしゃれでしょ?

しばらくこれつけて生きていこっと 笑
  1. 2010/05/17(月) 00:11:35|
  2. 先駆村
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

職人技によるお茶

P1010065.jpg
仲のうえんです。

14日金曜日から本日16日日曜日まで茨城県は猿島で、お茶を生産する「お茶の根本園」に行って作業のお手伝いをしてきましたー。 平日は会社で研修というもどかしい日々に潤いを得るため、お昼にお茶をいれて飲んでいる。そこで、「農家は一番おいしい食べ物を食べている」という私の持論を調査すべく、お茶農家のもとへ足を運んだという訳なのです。

14日金曜日

「金曜日の仕事が終わって、さぁあ飲むぞ!」というテンションの上がり方よりも2倍くらいテンションが上がる「金曜日の仕事が終わって、さぁぁあお茶摘みに行くぞ!」(この幸せを共有できる人、募集中)

I先輩の紹介で根本さんと初対面。イケメンの26歳若手農家。大きな目が真っ直ぐと私の目をとらえることが少ないのは、若干恥ずかしがり屋なのだろうか。(いや、これは後述するが、職人気質あふれる根本さんの精神がよく現れているのだろう) 着くと早速お茶による歓迎。
「うまいです」と、仲のうえん。
「こっちはどうか」と、根本さん。
「うまいです」と仲のうえん。

お茶っ葉とか見せてもらって、香りをかがせてもらって・・・
P1010047.jpg


そんな流れで出してくださった「ダージリンティーのファーストフレッシュ」!!!!!!
P1010046.jpg

これはっ!!





紅茶ってこんなにうまいものだったんだ...ミルクやシュガーをいれたらモッタイナイくらいデリシャスだからノーセンキュー。

一通り飲み終わったら研修性のUくんちで3時間くらい農業、食料問題、環境問題、将来の夢なんかを語り合ってガチ感動。就寝。


15日木曜日

午前はかぶせ茶のためにパイプをさす作業。P1010050.jpg

昼飯はきんぴらや豚の生姜焼き、とりのレバー炒めとニンニクの芽の炒めものなどたんまり頂き満腹。
午後は、かぶせ茶のかぶせてあったシートを取り、茶葉収穫。

P1010053.jpg
萌えるねぃ!

おーっとでかいのきた!

P1010055.jpg
P1010059.jpg
P1010056.jpg
P1010063.jpg

ズゴゴ・・
境目くっきりきれーいだね♪P1010061.jpg



職人気質あふれる根本さんが操縦する収穫機の運転席横に、しれーっと乗り込む仲のうえん。根本さんの運転技術を盗み取ろうとする泥棒猫だね。

P1010066.jpg


すると、運転させてくれました!
これは今回のプライス体験その①「お茶収穫機」だね!ひゃっほーい!でもムズーイ! 私が下手で刈り損ねたはじっこの場所は、自ら手摘み。
P1010068.jpg

うぅむーお茶は野菜なんかと比べものにならないくらい、規模の経済があらわれるね。機械って便利!

晩飯は巻きずし、いなりとおまけにデザートにあんだんごもついて超豪華!おっきな家族で食べるご飯、うますぎてまたお腹パンパン。

食後には今回のプライスレス体験その②「お茶のブレンド」。
品種・栽培・天候・収穫期・加工工程によって、いれたお茶の色・青渋み・香り・甘みなどが変わるのだ。
やぶきた茶という品種だったとしても、全く同じ味をしたやぶきた茶など無い。 火入れという荒茶を煎るような行程を長くして香りを増したやぶきたを3、さやまかおりを1、あさつゆを5などと配合して、本当にうまいお茶を考えるのが根本さんのお茶にかける情熱。それは「茶師」という職人技
何度も組み合わせを変えてその年で一番よいお茶のブレンドを作るのだ。

P1010072.jpg


なんと私仲のうえんは、そのブレンドをやらせていただいたのだ!

茶葉の匂いをかぎ、香りを強めにして、後味をすっきりで...と考えながら茶葉を混ぜる。

P1010071.jpg


「できた!」と思って急須にいれて飲んでみても、出た味は青渋みの全く無い、水みたいなあまりおいしくないお茶。
ナニクソマインドを持つ私は再度チャレンジするも、今度は香りが青渋みにつぶされた味。 もう一回ブレンドさせてもらうと、うまい味ができた!が、2煎目は味ののらない残念な味に...その後根本さんのブレンドしたお茶を2煎続けて飲んだが、うますぎます。絶対にマネできません(笑)
そこいらの飲食店ではこんなうまいお茶が飲めるわけありません。ましてやお茶を栽培している農家のとこに行っても、こんなうまいお茶を飲むことはそんなにないでしょう。

そう。そのブレンドは他のお茶農家が簡単にできるものではないのです。
なぜならば、根本さんは手もみでお茶を作ることによって、今年の感触・香りを肌で会話しているのですから・・・・職人以外の何者でもありません。

アツくなりすぎましたね。すみません

16日金曜日

朝にまた茶摘みに行き、加工施設へ。

こちらは半日前に収穫した葉っぱ。P1010074.jpg
こちらは今朝収穫した葉っぱ。P1010073.jpg

あなたは違いがわかりますよね?

・・そう、
においが違うんです!


(わかるかっ)



半日風通しのよいところに葉っぱをおいておくと、萎凋香(いちょうか)というあまーい花のような香りがしてくるのです!!

この萎凋した葉を使って、ありがたいことに、紅茶を作らせていただけることになりました!
これはまさに、プライスレス体験その③「紅茶作り」!

まず最初の根本さんの指示は、


「一芯二葉を摘んでください」



よし、摘みますとも!
P1010075.jpg

できました!次は何をしましょうか?



「ちょうどいいくらいまで萎凋香を漂わせてください」



です。


さすが職人。そんな教え方、私は本当に大好きです。


できました!
P1010077.jpg

次は何をしましょうか?


「萎凋香を残し、いい具合に揉んでください。」

さすが職人。そんな教え方、私は本当に大好きです。


できました!
P1010078.jpg


あとは発酵のためにまとめて少しあったかいところで小一時間・・・

といったところで帰宅時間。


できたら乾燥させてくれ、さらには送ってくださるそうです!
ひょえー、お手伝いに行ったはずなのに、すみません!!!

最後にお土産をたんまりもらって
P1010086.jpg

帰路につきました。
P1010085.jpg
(バス内で身につけるお茶の根本園のTシャツと前掛け。そうです、私は変態です)


本当にお世話になりました。

次は手もみを盗ませてください。




お茶の根本園
6haほどの茶園を持つ。
大型機械によって効率的で、衛生性・安全性においては疑念の余地無し。
家族経営というよりも、親戚一同でお茶経営を盛り上げている感じ。

この職人が作るお茶は
①家に併設する直売所(茨城県坂東市生子3522)
②大洗のアウトレット
③みずほの村市場
で買うことができます。

まずは飲んでみて、実際に製造過程を見てみて、職人の気質に触れてみてはいかがでしょうか。
P1010051_20100517225009.jpg荒茶までの機械
P1010070_20100517225008.jpg仕上げの機械
P1010052_20100517225008.jpg併設直売所。地域の住民の縁側となっている
P1010076_20100517225007.jpgきれいなのぼり鯉パッケージのお茶(左)と、手もみ茶(右)
  1. 2010/05/16(日) 22:21:04|
  2. 先駆村
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

筑波大学神輿物語

こんばんは。

今日は朝から1日神輿作ってました。

大変だ・・・。


これから29日のお祭りまで神輿の製作のお話ばっかりだと思うので一回話を整理しておきましょう。

まず、わたくし創長が神輿を作り始めたのは約2か月前、卒業式のためです。
熱心な読者諸姉諸兄は覚えていますね?

卒業式に、就職のためいなくなってしまう史郎くんが

「卒業式になんにもイベントないならいかな~い」

というわがままをいいだしたので、それならなんかやってやろうと思い立ったのがきっかけです。
卒業式の日に神輿を担ぎ、ほら貝を吹きならし、昇り旗をもった屈強な若者たちがスーツで決めた卒業生たちの度肝を抜く・・・

そんな企画でした。
しかし残念ながら卒業式の日は大雨。
神輿は全く担がれず。

ガーン!!

しかしこんなことでくじける俺ぢゃねえ!

筑波大学にはやどかり祭というお祭りがあります。
これも前に書きましたが
そこで大学1年生が学部ごとにお神輿を作り、パフォーマンスを繰り広げ会場を練り歩くのです。

しかし、大きな問題が。

ワタシタチハダイガク1ネンセイジャナイ・・・・

だけどそんなのは電話一本で解決です。
この祭りの実行委員が俺の後輩で話のわかるやろうでして、(ツネって言います)

「おおツネ、やどかり神輿出してえんだ、よろしく頼む!」
「ノブさん、わかりました。なんとかします。」

はい、出場決定。

有志で神輿を出したいなんてオファーは筑波大学史上初だとか。

ああ、バカですね 笑

と、いうわけで神輿を出せることになり、しかもちゃんとしたお祭りに出せるってえんだからこれは気合はいりますね。
神輿をさらにグレードアップさせ、他の参加者(フレッシュな大学1年生)を差し置いて神輿最優秀賞を本気で獲りに行くことにしました。

さあ、みなさん御存じですね。

こうやって一見無駄なことにかける行動力と創長の情熱を。


本気で、すべてをかけて作ります。

もう死んでもいいです 笑

最高のものを。



さて、今日は筑波大学の生ける伝説のひとり、筑波鳥人間伝説のパイロット菊地デイル万次郎(本名)君が来てくれました。
彼も変態集団に飛び込んできた大いなる変態で、現在自宅にて飛行機を製作中だそうです。
さらに村に飛行機製作場と飛行場を作るんだとか。

・・・。

勝手にしてくれ 笑

将来の夢はカリブ海に海賊の宝物を探しに行くことだそうです。

・・・。

彼は本気ですよ 笑

まあとにかく、デイル君が招集した川崎くんとランディと一緒に今日は一日神輿作ってました。



46972189_718653979.jpg


これが神輿製作現場。壮絶です。戦場。

神輿製作は現在のところ枡組をつくる段階です。
神輿で一番複雑な構造のところ。
竹でこの構造を再現しようとしてるのは史上初でしょう。
できるのか?俺 笑

この枡組という構造、旧日本建築によくつかわれている構造でして、
これです。

028.jpg


まあこれも前に説明しましたよね;;

とにかく、これが大変!

一本の竹を完全に加工するのに多いと十数カ所加工しなければならんのです。

つまり竹をそのままだとずっこけて(滑って)しまうので接合部を全て加工し、かませる必要があります。

そのため接合部にこのような加工をのこぎりとのみで作ります。

46972189_932475459.jpg


創長の手は最近味が出てきました 笑

これがなかなか大変で、接合部は約200カ所ほどあるために非常に時間と手間がかかります。

まだまだ枡組1段目。
これを3段作りあげ、その上に屋根がのり、下に柱が入ります。
だいたいのみを使ってる団体なんてうちくらいですね・・・
他の1年生は竹のしばり方をわざわざ聞きに来ましたよ 笑

さあ、大変だ;;


とにかくこれからやどかり祭まで筑波大学神輿物語、応援しててください!!
  1. 2010/05/16(日) 00:43:32|
  2. 先駆村
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

お茶レポ 中間報告

仲のうえんです。
 
 
お茶レポート、無理ですできません。
感動しっぱなしです。
 
ガチで
 
職人。
 
 
 
きれーいなお茶畑。
 
今朝からがっつりお手伝いさせていただいて、がっつりおいしいご飯もらって...
 
今日は涙がでそうなくらい貴重すぎる経験してます。
 
私の父も、かつて体ひとつで静岡のお茶園でお手伝い行ったのですが、私にもその血液が脈々と流れていたことを感じました。お父さん、私はお茶園に来て本当によかったです。ありがとう(笑)
 
 
そして、お茶の根本園さんのとこで研修生として来ているUくんという人が非常に、面白く農業にアツい天然記念物なので、相当充実した2日間になりそうです。
 
明日は最終レポートを書きます。
  1. 2010/05/15(土) 23:02:58|
  2. 先駆村
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

モノホンお茶レポート

「ご趣味は?」
農家手伝いです。
久方ぶりです。仲のうえんです。

今日から3日間、茨城県最高品質農産物研究会にいらしていた(ので実は見かけたことあるらしい)根本さんという、
手揉みのお茶を茨城でやっていらっしゃる若手農業者のところに、体一つでお手伝いに行ってこようと思います。

こんな大荷物で満員電車をくぐり抜け、スーツを投げ捨てお茶農家の技術を盗みに行くこんな私の変態具合を認めてくれる人は...いませんか(笑)まぁ頑張って覚えてきます。


明日から随時レポート書きます。

以下根本さんの情報をネットより引用

海を渡り、輸出された初めての日本茶にもかかわらず、あまり知られていない猿島茶。知名度を高めようと、県西地域の若者たちが動き出した。伝統製法「手もみ茶」に取り組む若者、紅茶生産に活路を求める兄弟。「興す」最終回では、手法は異なるものの、猿島茶の可能性に夢を託す姿を紹介する。
 「茨城でお茶作れるの?」
 坂東市や常総市、境町など、若手のお茶生産者でつくる「さしま茶手揉(もみ)保存会」代表の根本宏紀さん(25)(坂東市生子)は、県立岩井高校を卒業後、家業の茶園を継ぐため、静岡県島田市にある野菜茶業研究所・金谷茶業研究拠点で研修を受けていたときに、全国から集まっていた同期にかけられた言葉が忘れられない。
 負けず嫌いの性格。「猿島茶の名前を全国に広め、見返してやる」と胸に刻み込んだ。そんな時、「手もみ茶をやってみないか」と声を掛けてくれたのが、同研究所職員の萩原豊さんだった。
 手もみ茶は「焙炉(ほいろ)」と呼ばれる台に茶葉をのせ、「葉振るい」「回転もみ」「もみ切り」などと呼ばれる手作業で水分をとる。熟練した技術が求められ、品評会や競技大会の入賞者の製品には高い値が付き、知名度アップには格好の場だ。
 萩原さんからは技法を一対一で仕込まれた。手もみ茶を作るのには体力を要する。萩原さんに誘われて昼休みには研究所のグラウンドを走ったこともあった。地元に帰り、「手もみ茶をやらないか」と同業者に声をかけたが、手間がかかる上、大量生産に向かないこともあって、「そんな面倒なこと」と消極的だった。それでも、小学校やイベントで地道に手もみ茶の実演を続けるうちに、少しずつ仲間が増えていった。
 昨年11月、静岡市で行われた全国手もみ製茶技術競技大会。静岡、埼玉などのお茶どころに交じって、さしま茶手揉保存会も出場を果たした。萩原さんの「手もみ茶は見せるものでなければならない」という教えに従い、金色の刺しゅうで襟に「一葉入魂」と縫い込まれた、紺色の作務衣(さむえ)をはおった。平均年齢30歳という若いチームの初陣は27チーム中12位だった。
 年度内には「さしま茶ブランド協会(仮称)」も設立され、各地区の生産者が一丸となってブランド化を図る。その戦略の一つに手もみ茶も採用された。「全国大会で上位に食い込み、猿島茶全体を盛り上げたい」。手もみ茶から始まったブランド化の試みは今年、本格始動する。(金来ひろみ)
【猿島茶】
 境町や坂東市など県西地域で約40戸が生産する。土壌の浸食と空っ風から作物を守るため、防風垣として栽培したのが始まり。本格的な栽培は江戸時代からで、京都の宇治茶を手本に改良し、「江戸の花」という名前で人気を博した。日米修好通商条約締結後には海外に輸出され、初めて海を渡った日本茶として知られる。
【手もみ茶】
 低価格の機械製茶の普及で廃れていった。茶葉本来の深みと、まろやかな甘みが口の中に広がり、茶葉本来の深みを堪能できる。急須の中では、針のように細くよられた茶葉が元の葉の形に開いてゆく。
(2009年1月13日 読売新聞)
  1. 2010/05/14(金) 08:24:42|
  2. 先駆村
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

創風楽農

仲のうえんです。

社会人になって、若干お金が入るようになって、

そして個人農家さんの野菜セットを注文するようになって、

研究しはじめました。



そんななかで

創風楽農(そぷらの)便、受け取りました!


内容はコンパクトでも大満足。

創風楽農通信と、お品書きの2枚が、

土臭い筍
塩漬けの桜
手もみ一番茶

この三品と一緒に来ました。

早速あく抜き・・・



シナチク作ろうかな。

たのしみだー!


このブログどうやって写真投稿できんだろ・・・
  1. 2010/05/13(木) 20:56:01|
  2. 先駆村
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

チームふるいやコラボ企画!!

こんちは!毎日神輿づくりに勤しむ創長です。

この間の土曜日に北条で主に活動しているチームふるいやさんと一緒に田植えをする、という企画がありました!
とりあえず外部から来ていただけるということで、山で思いっきり遊びます!!

今回のイベントは大きくふたつ!
田植えとお茶摘み、お茶もみです!

チームふるいやの皆さんと村人、また帰ってきた農将と東京ガールズと20人近くの大所帯!


今回はずっとお茶やってたのでお茶編とします。

田植え編は写真撮ってたやつらにやってもらいましょう。


まず、ひたすらお茶を摘みます。
これがお茶の木。

46972189_1830338887.jpg


袋いっぱい摘みましょう。
お茶はもむとすげえ縮むのでとってもとっても足りない・・・
2時間ほどとりつづけたらBBQ場に戻ります。

戻ったら田植えは終わってましてひたすら昼飯の仕込み。
みなさんと協力してお昼ご飯づくりです。
食将が持ってきた包丁セット、魚用で全然使えません 笑

今日のメニューは焼き鳥!串をいっぱい刺していきます。

いやあ、やっぱりみんなで食べる昼飯はうまいなあ。
楽しいひと時です。
で、昼飯が終わったらいよいよお茶もみへ。
まずお茶をせいろで蒸します。

46972189_3152582483.jpg


それからインスタント焙炉(ほいろ)の上に和紙を挽いてひたすらもむ!!

46972189_1390128343.jpg


インスタント焙炉

46972189_3314606703.jpg


みんな頑張ってもんでます!!



さあ、それから約3時間くらいもみ続けましょうね!!
僕と農将は竹林から神輿の材料を搬出。

こっから本格的神輿づくりが始まっていくわけですね~!!



  1. 2010/05/13(木) 12:15:59|
  2. 先駆村
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新たな仲間

仲のうえんです。



わたくし仲のうえんは現在仕事をしていますが、しばらく勤めた後にやめて、宝篋山で農家をスタートします。

そこでは何が大事かって、やっぱり一緒にやる仲間。非農家で農業をやりたいというひとみんなに、一緒に農業やらないかと声をかけています。

そして先日、就職活動が終わった就農を希望する農大4年生のT島さんと今後の話をしました。T島さんも非農家だけど、いつか有畜複合経営で、ハーブを育てたりしたいという夢を持っていた。


3年くらい勤めてから辞めて、一緒に宝篋山でやりたいです と。

仲間が増えましたね。

土地はあるし農機はシェア。家は作る。水はあれば資源は無限に広がる。一般的に農業系の雑誌では、就農に1000万は必要となっているが、ここでは就農に金額は関係なし。やる気があるかどうかだけ。

というわけで3年後に仲間が増える訳だけど、一緒に農業やっていきたいとかそういう夢のある集団にしていきたい!
やる気のある人、絶賛大募集中!
  1. 2010/05/11(火) 06:59:07|
  2. 先駆村
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

神輿半纏、駒

ちゃす!!

神輿の半纏のデザイン、遅くなりましたが発表します!

校正画-決定


ジャン!!


これが背中の紋!!

校正画-決定(衿・背紋)


かっこいいでしょ!桐の紋も入ってシンプルに決めたぜ!!

がんばって1万円まで下げました!買っちゃう??
手染めのいい生地なのでものはいいですよ^^
桐睦入会には是非!

さらに神輿の駒、エリックに書いてもらいました。

46972189_2842006643.jpg


これを食将が彫り上げる!!
さあ、がんばれ!



  1. 2010/05/10(月) 23:02:42|
  2. 先駆村
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

シモヒー畑

ども!雑兵です。


今回は第1回田植えも無事皆さんの協力で終わることができたので、下平塚にあるシモヒー畑について少し書こうと思います。


今年はチャレンジの年



ほぼすべての野菜を種から育てることにしたのです。

農将には遠く及ばぬF1達を使っております

かなり育てやすい


まぁ今年はよしとしよう!


ちなみに今年播いた種・育てる野菜は
・ネギ      ・ナス
・スイカ     ・ピーマン
・トマト     ・キュウリ
・メロン     ・カボチャ
・トウモロコシ  ・トウガラシ
・モロヘイヤ   ・オクラ
・ダイズ     ・枝豆
・アズキ     ・サツマイモ
・ラッカセイ   ・ヒョウタン
・ジャガイモ   ・イチゴ
・ポップコーン
などなど


これがシモヒー畑
シモヒー畑
他の畑とは違う雰囲気を漂わせています

決して怪しいものではありません!!


で、これが育苗中の苗の一部
苗
この中にキュウリ、オクラ、カボチャがあります!
わかったらすごい!


とまぁこんな感じでやっとりますが、もうすぐ定植シーズン

楽しみですな!



  1. 2010/05/10(月) 20:44:04|
  2. 先駆村
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

小田原北條五代祭り

ゴールデンウィーク4,5と小田原で北条五代祭りというお祭りがありました!

今年は担ぎ手が少ないということで創長とイケヤンは盟友キャニイの地元小田原までえっちらおっちら行って参りました!!



小田原駅!!

46972189_3567661995.jpg


でっかいちょうちんがありましたよ~
5mくらいかなあ・・・しかしつくばからだと遠いですね;;

さあ、ここでキャニイと合流し、小田原祭りへ!!
この北條五代祭り、小田原の街をあげた大きなお祭りで、出る神輿はなんと50基以上!!

町の地区ごとにお神輿があって、町内、駅前、神社と渡御して行きます。

これはうちの地区(4区)の神輿です。

46972189_3257495584.jpg


僕らの街(鎌倉、大船あたり)ではどっこい、江戸前、よこたといった担ぎ方が主ですが
小田原は小田原流の担ぎ方があります。
小田原の神輿は前の三つとは違って神輿を揺らしません。

おいさー

そらさー

の声で歩いていきます。
で、特徴的なのが木遣りという唄。
ここ小田原はもともと漁師まちで網揚げの時に歌った唄があるそうです。
それをアレンジしたものを神輿渡御の際に歌います。

キャニイ君も木遣りを歌います。
木遣りを歌って街のお店など奉納を頂いた場所へ突っ込んでいくわけです。
地区ごとの神輿がそれぞれ行うのでお店の人も大変;;
でもやる方は必死です。

とりあえず一日目は町内を軽く回って、おしまい。
やっと木遣りの掛け声も合わせられるようになってきました。
地区の人とも仲良くなって、5日は宮入りの日。
さあ、がんばんぞ~!


二日目。
この日の渡御は13:00からなので午前中は小田原の海に行ってきました。
いやあ、天気もいいし気持ちい~!!

46972189_4054561375.jpg


キャニイの2ショット。

46972189_1485503210.jpg


天然の塩田(くぼみが乾いて塩が析出してた)のお塩がすっげえうまかったのでその辺に生えてたカメノテにつけて頂きました。う~んワイルド 笑

46972189_4101260667.jpg


さあ、帰ってきていよいよですよ!!
この日は最後の一番盛り上がる日ということもあって
他の神輿も気合入ってます。
どっこい、江戸前なんかも混ざりながらいなせな若者達がかっこよく担いでますよ!!
うちの若者も頑張ってる!!

46972189_150534412.jpg


駅前で木遣りを唄って突っ込んだり、他の神輿と合体したり、走ったりしながら最後の大イベント、宮入りを迎えます。
うちの神輿の宮入りは大稲荷神社。
一つ一つの神輿が宮入りしていきます。
待っている間は何とも言えない緊張感。

46972189_3561785660.jpg


最後に地元の若が3人木遣りを唄い、お宮に突っ込みました。
きっちり御霊を返して、宮入り完了。
いやあ、担ぎ切りました。
疲れちゃったけど、やっぱり神輿は最高。
うちの神輿も最高ものにしなきゃ!!
もう一カ月をきったよ!
がっつりすげえの作ってやるぜ!




今回のイベントに参加して、やっぱり日本、故郷って素敵だなって思いました。
地域のひとが当たり前に地元を愛し、一生懸命一丸となって祭りを作る。
大変だけど、そこにはプライドがあって、派手さとかじゃなくいいものを作りたいって思いがある。
大学にいるとみんながみんないろんなところから来てるからそうゆうつながりってすっ飛ばしちゃうけど、
家族、地元、地域。そんなものが当たり前につながって人間なんだよね。
なんだかもっと真剣にその辺を感じていこうと思いました。
なんかいいよね、だけじゃなく、何が大切なのかを。
今回キャニイ君の家に泊めてもらったわけですが、家族ってやっぱいいなって思いました。
当たり前の家族・・・。

誘ってくれてありがとうね。
  1. 2010/05/06(木) 18:59:14|
  2. 先駆村
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

GW3days

さあ、GW!!

僕は毎日村生活をしとります!
1日からの3日間、怒涛のように過ぎていった超ハードですが充実した日々でした。

疲れ果ててブログの更新ができませんでしたのでまとめてお伝えします!
多少長くなりますが御辛抱ください~;;

~1日目~
この日は7:30分にうちに集合し、ご飯を食べて出動。
最近出動の朝はうちの廊下で田んぼを見ながら飯を食うというのがセオリーになっており、食将と米んちゅとブレックファースト。

いやあ、気持ちいいですなあ。
こっからキャマんちへ行ってキャマをたたき起こし、ミューズガーデンのカギをもらいに。

46972189_1279714041.jpg


寝ぼけながら裸足で出てくるキャマ田君。
変な人です。
しかし残念ながらミューズガーデンの刈払機はぶっこわれて使えず・・・キャマおこし損・・・
直しとけよ。

一発目は竹切り!!
神輿用の竹をひたすら切っていきます。

46972189_2017663181.jpg


竹の中汗だくで竹を切る食将は堂に入ってますね~。
相当な数の竹を切ったので竹藪がだいぶ明るくなりました!
やっぱ整備した方がいいですね!
がっつりタケノコが生えたらやどかり祭で売ります!
学校の祭りで竹の子売るために竹林の整備からしてる学生なんて聞いたことないですね 笑



こっからは二手に分かれて(刈払機が二台しかない)
食将と米んちゅは第二農場を開墾するため草刈りへ。
俺は神輿用の竹ひごづくり。

46972189_2704758253.jpg


いやあ、しかし竹ひご難しい。
3m50cmの竹ひごが必要なんですが全然うまく割けず・・・
結局3時間練習に練習を重ね、最後にはやっと真っ直ぐ割けるようになりました。
200本くらい必要なので、がんがん作らなければ・・・
ああ、学校行ってる場合じゃない 笑


一方、草刈り班にはここの村で簡単に起きる奇跡が起きました。
なんと当初使おうと思っていた土地のすぐ向かいにさらに大きな土地を借りちゃえました。
しかも五月女さんがその辺にいるじじいとちょこっと話をして、帰ってきたと思ったら

「今借りたから、こっち使っていいよ。」

これだけ。
もう慣れました 笑

46972189_255416369.jpg


ここから広がる2反分くらいの土地です。
さらに永遠に放棄地が広がっているので、使おうと思えば使える場所はどうやら5町分くらいありそう・・・
いやあ、すげ。

簡単に起きる奇跡に驚き、3人は戻って行きましたとさ。

食将はそのまま実家へ帰還。
楽しい実家生活を是非リポートしてくれ!

~2日目~
この日農将合流。
この男簡単に帰ってきますね。
いいことです 笑

今日は田んぼを渡辺さんがうなってくれました。
田んぼらしくなってきたぞ!!

46972189_3596284958.jpg


そっから今日は草刈り!草刈り!草刈り!!
怒涛の草刈りデーです。

農将と俺で第二農場の草を午前中ぶっつづけで刈ってました。
いやあ、しかしここは暑い。
灼熱地獄ですね~。
さあ、広い農場ができたど!!
がっつり畑にしちまおうぜ!

46972189_4241547087.jpg


昼飯はもちを焼いて食いました。
タラノメも獲ってきて焼いて。
こんな生活に飢えてた農将はうれしそ~!
この日は五月女孫ーズが来てたのでいろいろ食べさせてあげました。
子供はきゃわいいなあ。
夏までに子供ががっつり遊べる場所を作ろうぜ!!


そっからさらに渡辺さんとこの田んぼの裏の草刈り。
絶壁に密集するシノの壁。
一部倒れてて非常に刈りづらい感じでした。
シノはやっぱ大変だ~;;
格闘技みたい。

46972189_1131635710.jpg


もうさすがの福田もへとへと。
いやあ、お疲れした。

46972189_1760989437.jpg


でもうなり終わって田んぼらしくなったmy田んぼに突っ立ち、米んちゅは誇らしげです。
いやあ、いかにもやる気に満ち溢れてますね。
こういう姿をみるとすげえ嬉しい^^

さらに!!
本日また飛び地が現れまして、我らが下平塚の近くに2反分ほどの畑を借りれました。
機械も自由に使っていいらしいので、大豆か小麦など、あんまり手のかからないうまいものをつくっちゃお~!!
大豆ならドラちゃん頑張れよ!
いやあ、どんどん広がりますな。
学校行ってる暇がないですな。
先生ごめんなさい。

それから帰って農将と俺は公務員試験が終わったクワチュルとパルピコと一緒に湯楽の里へ。
いや~気持ちい~!
帰って前日もらった竹の子をしこたま食って、ぐっすり寝ましたとさ。


~3日目~
この日は朝6時に起きて、焼き肉のたれ作り。
今日は渡辺さんプレゼンツ、焼き肉大会なんです!
前日急に決まった企画ですが、渡辺さん御用達のお肉屋でお肉を買ってきて、
この前もらったイノシシを食い、
さらに鶏を潰してスープにしてすいとんを作っちゃおうという素晴らしい企画なのですよ。
いやあ~楽しみ。
しかも今日は参加者多数で、うちからは7人も。
運のいいやつらめ!
今日は先日出会ったAGCの方が2人も東京から来てくれます!
わお!



さあ、ミサキの車を借りて早速東京組の宮ピーを迎えに行ったら、今日もはじまりはじまり。

46972189_2264855105.jpg


まずだしをガンガン煮出さなきゃいけないんで鶏潰しから。
今日は宮ピーとゆりりんにお任せしやした。

うまいこと潰せたかな??

まあ、潰しても後の捌きは俺がやるんですけどね~ 笑
誰か早くやれるようになってね~^^

今日はけーなも来て、はちみつなめさせてもらいました。
はちみつ少女けーな。

46972189_1055970705.jpg


ああ、なんでこんなにうまいのか。
最高ですな~。

またイノシシや牛のガツをスライスしたりご飯を炊いたりしてるうちにあっという間にお昼です!
いやあ、焼き肉うめえ~
スープうめえ~
イノシシうめえ~
米うめえ~!

ああ、しあわせのひと時ですな。
こっからAGCの小澤くんも合流して、盛り上がって来ましたよ!

昼飯を食い終わったらシイタケの立て木を皆で!
たくさんいるから作業も楽しいですね~!!
原木運びには戦車も出動!

46972189_2534888946.jpg


農将もさながら戦に行くようですな!

宮ピーなんてテンション上がり過ぎて靴の裏とれちゃうし。

46972189_1044930727.jpg


帰ってきておやつにさっきの鶏スープですいとんですよ。
さっきしこたま食った僕らはお腹がきつかったですが
筑波山登山からの合流のうだは食いまくってました。
宮ピーも食うねえ 笑

それから村を一周案内して。
久しぶりにボランティアの酒井さんにあって。
子供にもどって。
探検して・・・。


とってもとっても楽しいGWでした。
みんなありがとう。
また遊ぼうね。




  1. 2010/05/03(月) 22:26:20|
  2. 先駆村
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

水との戦い

今日はいい天気!!

山へ行こう!!笑


本日は神輿の材料の竹を切り出し、ひたすら竹ひごを作るという一日を予定していましたが渡辺さんに会って簡単に変更。

田んぼの水周り工事に徹しました。

46972189_403044724.jpg


これは渡辺さんが引いてくれた上の田んぼからの水。
これを田んぼにもっていきます。

46972189_2186094564.jpg


パイプを埋め込んで田んぼのほうに水を!!

46972189_1519986370.jpg


ついでにこの前おっこったとこにも埋め込みます・・・
こうやって水路をしっかり確保したら、上流に行ってパイプをつなぐ!!

46972189_2063590772.jpg


これを・・・

46972189_4014273641.jpg


こう!!

よし!
さあ、明日水がたまったらあさってにはしろかきできっかな??
美味しいお米のために、がんばろー!!
  1. 2010/05/01(土) 00:53:18|
  2. 先駆村
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

カレンダー

04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

日本文化を未来へ

Author:日本文化を未来へ
今やれる精一杯を、大切な場所へ。

友情、絆、縁、友達、ふるさと。

大事にしたくて、大事にしなくちゃいけないもの。

大切な毎日をすこしずつ。

twitter:@asitaski
mail:blackleopard04sあっとまーくgmail.com

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
想い (2)
筑波てづくり御輿 (5)
[岩手県陸前高田市]うごく七夕  (2)
[岩手県大船渡市]三陸海の盆 (1)
[宮城県石巻市雄勝地区桑浜]白銀神社例大祭  (7)
[宮城県石巻市雄勝地区雄勝] 復興商店街たなこや御輿 (3)
鼓舞 おがつ秋の芸祭 (4)
[神奈川県小田原市]大稲荷神社例大祭  (4)
[岐阜県郡上市]徹夜おどり (1)
[山梨県小菅村]小永田熊野神社 (1)
災害復興支援 (10)
RunforJAPANinGC (6)
アシタスキユースmaggie (2)
先駆村 (181)
[長野県長野市]武井神社 (1)
[岐阜各務原]手力雄神社 (3)
[宮城県石巻市雄勝]大須八幡神社 (3)
祭り (2)

最新コメント

Twitter

 

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。