先駆村/明日襷-asitaski-/日本の祭り 想い

先駆村/明日襷-asitaski-/日本の祭り

僕らが未来へ残していける風景を考え、学ぶ。明日へつなぐ僕らの襷。明日がもっと好きになる。アシタスキ。日本の祭りや文化,人々を動画や写真,文章で紹介していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

お祭り三昧

雄勝3

羽田2

羽田1


今年もたくさんの祭りがありました。


どの祭りも本当に素晴らしい縁を頂いています。


僕が祭りを大事にする理由、それは偏に祭りを守りたいから、です。



約40年前。

僕が生まれるずっと前。

じいさんは神輿を作り始めました。

じいさんが最初に作った神輿は今のよりもっともっと小さくて、僕も現物は見たことがない。

最初の神輿はうちの玄関に写真が飾ってあって、僕は誰にも何も聞くことなく当たり前の日常としてずっと育てられてきた。


僕がまだ小さい頃じいさんは神輿を作っていた。

その時は神輿を作っているなんてわからなかったし僕はたまに工房に行っていたずらするくらいだった。

いろんなところへ連れて行かれた記憶がある。

あまり覚えていないけど昔は今のお祭りよりもっと大きくやっていて色んなところを回っていたし、近くにあったドリームランドという遊園地のお祭りにもじいさんの神輿を持っていってた。

その日は4tトラックがきて朝から神輿を積み込みみんなでトラックに神輿と一緒にドリームランドまで行く。


懐かしい思い出だ。小さな頃から当たり前にあった姿。


僕の記憶の中にはたくさんの笑顔がこぼれている。


僕の大好きな、嘘のないみんなのしわくちゃの笑顔が。




そしてじいさんはいつも神輿の一番前にいた。




僕は。神輿が好きだ。祭りが好きだ。

僕の居場所がそこにある。

まつりつくば1



こんなに素敵な人たちが屈託なく笑える嘘のない世界がそこにあるから。

一緒に一生懸命になって大切なものを守れるから。

京島1



僕が祭りに行く理由。祭りは遊びじゃないんです。もちろん楽しいけれど。


うちの神輿はじいさんがはりきって作ったから、すっごく大きい。そして重い。

つまり、たくさんの人がいなきゃ上がらないってこと。


うちの方は祭りが盛んだけれど担ぎ手はそんなにたくさんいないんです。

一昨年もいつも来てた会が解散してしまい、今年もお祭りがなくなったところもある。



大きなお祭りはものすごい人が来るからお祭りは盛り上がっているイメージがあるけど、小さな町神輿はどこも軒並み人手不足で間違いなく若い人が足りない。

それでも大事な文化だから町の人が一生懸命になって残していく。

そんなところには必ずお祭り馬鹿がいてお祭りについて語りだせば朝までかかる。

お祭りは俺が守る!!ってね。

雄勝1




去年じいさんが具合悪くて、祭りにも少ししか顔出せなくって。

あの時は寝たきりだったけど、車椅子で見に来てたっけ。ちゃんと半纏着てさ。

じいさんの大事な 春日 の半纏。宝物だろうなあ。本当の宝物。



そんなじいさんにこの映像を見せました。僕が撮ったんじゃないけどね。

じいさんは二カッと笑って 


かっこいいだろー!


って子供のように言ってた。

それから一月してじいさんは亡くなったんだっけな。






あんなに素敵な人たちと、あんなに素敵な瞬間を共有できる お祭り がずっとずっと続きますように。


文化だからとかじゃなくて日本人だからとかじゃなくて

最高だから。


じいさんが作ってくれたんだもの。

めんどくさいとか言わずに僕らで守っていかなきゃ!


本当に大変だけど、ひとりじゃ出来ないから。

そのために本当に色んなところへ言って一生懸命縁をつないできたんです。

たくさんの出会いとたくさんの縁で上がる神輿。

じいさんのつくった神輿。


今週末ついに上がります。



春日神社例大祭2012。

今年はじいさんはいないけれど・・・。

またみんなで素晴らしい時間を作りたいです!


皆さんよろしくお願いします!

春日神社









スポンサーサイト
  1. 2012/09/19(水) 20:52:07|
  2. 想い
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

さようならとたくさんのありがとう

067.jpg








昨日じいちゃんが死んだ









朝5:50分


たたき起こされ見た先には


うつぶせに倒れたじいちゃんの姿だった。


俺はばあちゃんとじいちゃんの体を起こし心臓マッサージをする


いま思えばあの時じいちゃんは冷たくなっていた


でもその時は気付かなかった。


いや、受け入れられなかった。


必死に続ける。


何の反応もない。


救急隊が来る。


「聞こえますか!聞こえますか!」



呼吸停止、心肺停止。

救急車にのってじいちゃんは連れて行かれた。



救命を止めた時間がお亡くなりになられた時間です



そこでじいちゃんはいなくなった


俺の世界はじいちゃんのいる世界からいない世界に変わった。










思えば俺が神輿を始めてからずっと


じいちゃんのために生きてきた気がする。



じいちゃんが作った神輿は今年も上がった。

102.jpg



大好きだった。


じいちゃんが体を壊した日からずっと


特に去年は全てを神輿に、つまりはじいちゃんに捧げた。


じいちゃんが入院した2010年正月


そこから俺は全てをかけて神輿を作った。


たくさんの人に応援され神輿は完成した。


じいちゃんに見てもらった。


あの時の笑顔は忘れない。


今年もちゃんと神輿は上がった。

315020_938503739053_23211255_42231338_1897215816_n[1]



じいちゃんは来れなかったけど







あの人はすげえなあ。

じいちゃんが作った神輿は本物だ。


今でもたくさんの人が毎年担いでくれる。

ちゃんと神輿が上がる。



じいちゃんがいたから

じじいが神輿を作ったから


たくさんの人たちが

たくさんの物語を作れた。



俺の神輿もそうだ。



正直まだわけがわからない。

俺にはあの人が必要だった。

俺は全力を尽くしじいちゃんに向き合った。

それが俺の生きる意味だった。


たくさん優しさをくれたね。

色んなことを教えてくれたね。

いつも俺の顔を見て喜んでくれたね・・・




もう

いない








どうすればいいかわからない


きっとじいちゃんは俺の中でずっと生き続けるんだろう。

きっとじいちゃんは苦しみから解放され楽になったんだろう。

たくさんの人に送られ幸せなんだろう。

どこかで見守っていてくれるんだろう。



でもね、それでもやっぱり


生きていて欲しかった。




じいちゃんがいたから




俺は大きくなれた。

人に優しくできた。

強くなろうと思った。


ずっと見ていてくれたね。

いつも笑顔で迎えてくれたね。


恥ずかしかったけど

じいちゃんといる時間は幸せだったよ。


だけど一度もそうやって言えなかった

ありがとうともっと大きな声で言えばよかった。



何も出来なくてもいい。

ただそこにいて

声をかけてくれればよかったんだよ。


もう二度とあなたの声は聞けないんだね。


もう二度とあなたの優しい笑顔を見れないんだね。



辛かったのかな。


いつも病気が辛いって言っていたね。

苦しいって言っていたね。

ご飯を食べるのも出来なくなっていたね。



でも誰もいなくなるなんて思っていなかった



もう二度と会えなくなるなんて思っていなかった



さよなら


さよなら・・・


じいちゃん


俺はどうすればいいかな


じいちゃんの前で涙を流すのは


じいちゃんも嫌だよね


でも涙が止まらないんだ



さよならなんて


言えない




親父もじいちゃんもいなくなった



俺はそんなに強い人間じゃないんだ



みんな俺を残していかないでくれ





今回ばかりは参ったよ。


みんな 

励ましてくれてありがとう


親父もじいちゃんもいなくなった今



みんなは俺の希望だ。



ありがとう。



じいちゃんをずっと大切にしてくれたみんな


本当にありがとう。




元気・・・出さなきゃな。

前向かなきゃな。



でも



ごめん



今は



出来ない。



涙が  



止まらないんだ






男の子なのにな、じいちゃんごめん


親父の時みたいに


涙をこらえられないや





あなたが残してくれたたくさんのものを

守っていくよ


みんな助けてくれるってさ

みんなじいちゃんが好きなんだ


嬉しいね


俺もすごく嬉しいよ


また

お神輿やろうね


好きだったものね


ありがとう、本当にありがとう。








強くなるよ


  1. 2011/10/20(木) 18:33:56|
  2. 想い
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

日本文化を未来へ

Author:日本文化を未来へ
今やれる精一杯を、大切な場所へ。

友情、絆、縁、友達、ふるさと。

大事にしたくて、大事にしなくちゃいけないもの。

大切な毎日をすこしずつ。

twitter:@asitaski
mail:blackleopard04sあっとまーくgmail.com

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
想い (2)
筑波てづくり御輿 (5)
[岩手県陸前高田市]うごく七夕  (2)
[岩手県大船渡市]三陸海の盆 (1)
[宮城県石巻市雄勝地区桑浜]白銀神社例大祭  (7)
[宮城県石巻市雄勝地区雄勝] 復興商店街たなこや御輿 (3)
鼓舞 おがつ秋の芸祭 (4)
[神奈川県小田原市]大稲荷神社例大祭  (4)
[岐阜県郡上市]徹夜おどり (1)
[山梨県小菅村]小永田熊野神社 (1)
災害復興支援 (10)
RunforJAPANinGC (6)
アシタスキユースmaggie (2)
先駆村 (181)
[長野県長野市]武井神社 (1)
[岐阜各務原]手力雄神社 (3)
[宮城県石巻市雄勝]大須八幡神社 (3)
祭り (2)

最新コメント

Twitter

 

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。